2012.06.07

ミランGD、バルサのチアゴへの興味を隠さず「彼は素晴らしい選手」

 ミランのゼネラル・ディレクターを務めるアリエド・ブライダ氏は、バルセロナのチアゴ・アルカンタラに興味を持っていることを認めた。
 
 21歳のチアゴは、バルセロナの下部組織出身で2009年にトップチームデビュー。2011-12シーズンはリーグ戦27試合に出場し、2得点4アシストの成績を残した。
 
 将来的な活躍が期待されるチアゴだが、同ポジションに強力なライバルが複数いるバルセロナにおいて、出場機会は制限されてしまっている。そのため、同選手には移籍の可能性が浮上。ブライダ氏は、『COPE Radio』で「我々にとって、チアゴ・アルカンタラは好きな選手だよ。それは確実だ。彼は素晴らしい選手さ」とコメント。獲得について具体的な明言は避けたものの、チアゴへの関心を隠さなかった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
45pt
マンチェスター・C
44pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
38pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る