2012.06.06

英BBCも香川の才能に太鼓判…元同僚DFは「対戦したくない選手」

 マンチェスター・Uと日本代表MF香川真司が移籍合意とのニュースを受け、イギリス『BBC(電子版)』がドイツサッカーの専門家による詳細な香川のレポートを掲載した。
 
 香川を、ドイツでのセンセーショナルな活躍で確固たる地位を確立した、ヨーロッパで最高の日本人選手と紹介。「shirt-seller(客寄せ用の選手)以上の存在だ」と見出しをつけ、プレミアリーグに合わせてスタイルを調整する必要を指摘しながらも、マンチェスター・Uにとって価値のある補強と分析している。
 
 また、ドルトムント時代の同僚たちの香川に対するコメントも紹介。ドイツ代表DFマッツ・フンメルスは「シンプルに言うと、偉大なフットボーラーだ。驚異的な動きをする。彼とは対戦したくないよ」、ユルゲン・クロップ監督は「彼はとにかく素晴らしい男さ。その上、とてもいいプレーができるんだよ」と評している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る