2012.06.06

C・ロナウドがレアルでの現役引退を熱望「10年契約にサインしたい」

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、現在所属するレアル・マドリードで現役引退を迎える希望を語った。スペイン紙『マルカ』のインタビューで語った。

 C・ロナウドは、「自分に決定権があるならば、レアル・マドリードで現役引退までプレーしたいよ」とコメント。「マドリードでのプレーを望み、できれば今にも10年間の契約にサインして、マドリードで現役を終えたいんだ。それは他の人の意向にも左右されるものだけどね」と続け、クラブへの愛着を明かした。

「今は選手として一番の時を迎え、心身ともに充実している。この調子を続けたいし、ファンとはさらに喜びを分かち合いたい。この数カ月、ファンからの愛情を大きく感じ、彼らとの関係は非常に厚くなっている。彼らとの一体感を感じて、それもマドリードで長くプレーしたい理由の1つなんだ。このユニホームに対する自分の愛情をもっと出したいし、そのためには自分の持っている最大限の力、ベストのプレーをしなければいけないね」

 2011-2012シーズンは、リーグ戦で自己記録となる46ゴールを挙げ、クラブの4シーズンぶりのリーグ制覇に大きく貢献。連覇を目指す新シーズンについては、「自分の記録を更新することを目指すし、それは間違いのないこと」と、早くも決意を語っている。

「今シーズンと同じか、より良い記録を残すために全力を尽くすよ。得点で上回れなくてもアシスト数を増やすことはできる。挑戦は難しくなっていくけれど、いつでもそれを上回ることを目指している。例えば、ウサイン・ボルトは100mを9.58秒で走る。記録を更新することは不可能に近いけれど、間違いなく彼はその記録を更新するはずだよね」

 C・ロナウドは、2009-2010シーズンにマンチェスター・Uからレアル・マドリードに加入。2011-2012シーズンは、在籍3シーズン目で初のリーグタイトルを手にしていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る