FOLLOW US

名将ゼーマン氏がローマ監督に正式就任「私にとってラストチャンス」

 ローマは4日、ズデネク・ゼーマン氏の監督就任を発表した。契約期間は2年となっている。

 ゼーマン氏はチェコ出身の65歳。今シーズン、セリエBWIN(2部相当)でペスカーラを優勝とセリエA昇格に導いていた。監督キャリアを通じて4-3-3システムを用いた攻撃的戦術を貫いていることでも知られている。1989年から率いたフォッジャ時代は“ミラクル・フォッジャ”と呼ばれ、イタリア国内でセンセーションを巻き起こした。ローマでは1997年から1999年まで監督を務めていた。

 ゼーマン氏は会見で「私はもう子供ではないから、これがラストチャンスだ。ローマでの監督経験はあるが、その時は何も成し得ることができなかった。私にとってこれは野望を持つ偉大なチームで大きなことをやれる最後のチャンスなんだ」とコメントしている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO