2012.06.04

ユーヴェ退団のデル・ピエロが注目発言「アルゼンチンでプレーしたい」

 ユヴェントスを退団する元イタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロが、アルゼンチンの名門クラブに移籍を希望していることが3日、分かった。同選手がアメリカのスポーツ専門チャンネル『ESPN』のインタビューに以下のように答えている。

「ラテンサッカーのアルゼンチンでプレーしたい気持ちを持っているよ。名門クラブのボカ・ジュニアーズやリーベル・プレートがあるね。どこでプレーするかは分からないが、どのような可能性も残されている」

 また、ユヴェントス時代のチームメイトで現在はリーベル・プレートでプレーするFWダヴィド・トレゼゲについては、「彼とは連絡していない。もし、彼から連絡が来れば僕がリーベル・プレートでプレーしたいと伝えるよ。彼は素晴らしい選手であり、見たことのないようなプレーをする最高の選手さ」と話した。

 デル・ピエロの移籍先については、アメリカのMLS(メジャーリーグ サッカー)に所属するモントリオール・インパクト、リーガ・エスパニョーラのマラガなどが挙がっているが、ここに来て南米行きの可能性も浮上している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る