2012.06.04

カイトの新天地はトルコに…フェネルバフチェへの移籍が決定

 フェネルバフチェは3日、リヴァプールからFWディルク・カイトを3年契約で獲得したことを発表した。移籍金は100万ポンド(約1億2000万円)と見られている。『スカイスポーツ』が報じた。
 
 今シーズン、カイトはケニー・ダルグリッシュ前監督の下34試合に出場。しかし途中出場も多く、十分なプレー機会を得られなかったことから、カイトは移籍を考慮していた。ダルグリッシュから、スウォンジーを指揮していたブレンダン・ロジャースに監督は変わったが、同選手の残留には繋がらず。31歳のオランダ代表は、トルコに戦いの場を移すことになった。
 
 カイトは、2006年にフェイエノールトからリヴァプールに移籍。ひたむきなプレースタイルは、多くのサポーターの心を掴んだ。6年間で公式戦285試合に出場し、71ゴールを挙げている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る