2012.05.30

リャイッチが国際試合で国歌を歌わずにセルビア代表から追放処分

 フィオレンティーナに所属するセルビア代表MFアデム・リャイッチは、26日に行われたスペイン代表との国際親善試合で、試合前の国歌斉唱時に「歌わなかった」として代表のキャンプ地から追いだされたようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 現役時代にローマやインテルに所属し、セルビア代表監督に就任したばかりのシニシャ・ミハイロビッチは、すべての選手に対して行動規範に関する署名をさせ、それに反する行為として今回の追放に至ったと説明している。試合翌日、リャイッチは指揮官に対し「個人的な理由から歌わなかった」と説明したようだが、聞き入れられなかった。

 セルビアサッカー連盟は「試合前にセルビア国歌を歌うことは行動規範の一つ」としながらも、「態度を改め好調であることを示せば、彼は再び代表に招集されるだろう」と“永久追放”ではないことを強調している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る