FOLLOW US

ラツィオ主将のマウリが八百長関与で逮捕…コンテも家宅捜索の対象に

 ラツィオのキャプテンであるイタリア代表MFステファノ・マウリが八百長に関与した疑いで、28日に逮捕された。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』ら、複数メディアが報じた。

 報道によると、マウリの他にも元ジェノアのイタリア人MFオマール・ミラネットら、逮捕者は複数に上る模様。

 さらに、ユヴェントスのアントニオ・コンテ監督の自宅でも家宅捜索が行われたと報じられ、ゼニト・サンクトペテルブルクに所属するDFドメニコ・クリッシトへの捜査のため、ユーロ2012に向けて準備を進めるイタリア代表の合宿先にも警察が訪れたと伝えられた。

 イタリアでは、サッカーに絡んだ八百長が大きな問題に発展。これまでにも元イタリア代表FWのジュゼッペ・シニョーリ氏、元イタリア代表MFクリスティアーノ・ドーニら、多くの逮捕者が出ていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO