FOLLOW US

レアルのイグアインが移籍話を一蹴「幸せで最高の瞬間を過ごしている」

 レアル・マドリードのアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインが、スペイン紙『アス』のインタビューに応え、移籍の噂を否定している。

 今シーズン、フランス代表FWカリム・ベンゼマにレギュラーを奪われ、結果を残しながらも途中出場が多かったイグアインに対し、レアル・マドリードのジョゼ・モウリーニョ監督は以前から移籍を完全否定。しかし、ユヴェントスやチェルシー、パリSGといったクラブが獲得に動いているとされてきた。

 イグアインは「事実はシーズン通して多くのゴールを決め、ここで幸せを感じているということだ。だがもっとやれる。今シーズン最後の試合は僕の心に響いた。ファンやチームメイトがここに残るよう言ってくれて、セルヒオ・ラモスも試合前にコメントしてくれた。5年間ここで過ごした中で経験したことのないような最高の瞬間だったね」とコメントし、移籍の噂を否定し、ファンとチームに感謝を伝えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO