2012.05.27

今季で退任のグアルディオラ監督「メッシからフットボールの多くを学んだ」

 コパ・デル・レイ決勝が25日に行われ、アスレティック・ビルバオとバルセロナが対戦。バルセロナが3-0で快勝し、3シーズンぶり26回目の優勝を果たした。

 今シーズン限りでの退任が決まっているバルセロナのジョゼップ・グアルディオラ監督が、試合後に監督就任後4シーズンでチームのエースに成長したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを絶賛した。クラブの公式HPが伝えている。

「メッシは私に、より競争力があるように教えてくれたよ。監督就任当時より、今の方がより競争力があるよ。もし彼がいなければ、私たちは14個ものタイトルを獲得できていなかっただろうね」

「私は彼を通じて、フットボールの多くを学んだんだ。こちらからは、彼がチームのダイナミズムに加わることによって、より多くのことを得られると伝えるようとしたよ。私が見てきた中で最高の選手を指導できたのは、非常に恵まれたことだったね。若さと競争力旺盛なスピリットによって、彼はこれからもこの素晴らしいクラブに多くを与え続けてくれるだろう」

 メッシは、グアルディオラ監督が2008-2009シーズンに就任して以来、2009年から世界年間最高選手賞であるFIFAバロンドール(2009年はバロンドール)を3年連続で受賞していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る