FOLLOW US

セスクが肉離れで全治約10日間…ユーロ連覇を狙うスペインに暗雲

 バルセロナは27日、スペイン代表MFセスク・ファブレガスが負傷したとクラブの公式HPで発表した。

 セスクは、25日に行われたアスレティック・ビルバオとのコパ・デル・レイ決勝戦で負傷。検査の結果、大腿二頭筋の肉離れと診断され、全治までには7日から10日間かかる見込みとなった。

 また、バルセロナは、スペイン代表MFチアゴ・アルカンタラが右足の脛骨を打撲し、U-21スペイン代表FWイサーク・クエンカは右ひざの外側半月板にのう胞が確認され、全治に約15日かかることも併せて発表した。

 なお、ユーロ2012で大会連覇に挑むスペイン代表は、27日に大会に臨む最終登録メンバーを発表。6月10日の初戦でイタリア代表と対戦する。

[写真]=ムツ カワモリ

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA