FOLLOW US

フランス代表FWレミ、負傷の回復が遅れてユーロ暫定メンバーから離脱

 フランス代表は25日、マルセイユに所属するFWロイク・レミをユーロ2012に向けた26名の暫定メンバーから外す決断を下した。

 レミは、5月13日に行われたリーグ・アン第37節のオセール戦で太ももの肉離れを発症。当初は6月開幕のユーロ2012本大会までには回復が見込まれていたため、フランス代表の暫定メンバー入りを果たしていた。しかし、25日に行われた精密検査の結果、回復の遅れが判明。暫定メンバーから外れることが決まった。

 レミは今シーズンのリーグ戦で29試合に出場して、12得点を記録。なお、フランス代表は、追加招集を行わない見込みとなった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA