2012.05.26

リヴァプールがウィガンを残留に導いたマルティネス監督にオファー

 ウィガンのデイヴ・ウィーラン会長は、ロベルト・マルティネス監督に対しリヴァプールがオファーを提示したことを認めた。1週間以内に結論を出すと語っている。『スカイスポーツ』が報じた。
 
 リヴァプールは、今シーズンクラブを指揮していたケニー・ダルグリッシュ氏を解任。後任監督として、ウィガンを残留に導いたマルティネスに目をつけた。ウィーラン氏はリヴァプールからのオファーを明かし、次のように語った。
 
「ロベルトと話した。彼はリヴァプールのオーナーと大変建設的な話し合いをしてきたようだ。彼らは29日に再び会談するだろう。その時、ロベルトは結論を下すよ」
 
「彼は、私が残留を願っていることも知っている。しかし来シーズンのために、29日か30日までに結論を下してもらう必要がある」
 
「ロベルトはチームを指揮するうえで、彼なりのルールを持っている。サッカーについて完全に任せてくれる環境でしか、彼は働かないだろう。その点で、リヴァプール側と少しギャップがあったようだ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
ワトフォード
4pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・ソシエダ
3pt
レガネス
3pt
バレンシア
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る