2012.05.26

CSKAのドゥンビアは今夏移籍へ…チェルシーなどが候補に浮上

 Jリーグでも活躍したCSKAモスクワのFWセイドゥ・ドゥンビアの代理人は、プレミアリーグとセリエAのチームから関心を寄せられていることを認めた。ただ、去就について具体的な動きはまだないとも明かしている。
 
 ドゥンビアは、すでにイングランドかイタリアかスペインでプレーする意向を認めている。同選手には、チェルシーやマンチェスター・Cが興味を持っているという。特にチェルシーは退団が決まったFWディディエ・ドログバの後継者として、同国出身のドゥンビアを2600万ポンド(約32億円)という推定金額ながらターゲットにしているとの噂だ。
 
 ただドゥンビアの代理人は、『 calciomercato.it 』で去就について何も決まっていないと答え、オファーを待っている状態だと明かした。
 
「イタリアとイングランドのクラブから興味を持たれている。しかし、今は噂に過ぎない。プレミアリーグがセイドゥにとって最も理想的か?いや、それは彼自身が決めることだ」
 
「我々は、いくつかのクラブから公式のオファーを待っている。今はまだ何も言いたくはない」
 
「私はまだ彼の移籍金額について、CSKAモスクワと話し合ってはいないよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ハダースフィールド
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
3pt
バイエルン
3pt
シャルケ
3pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
3pt
バルセロナ
3pt
レアル・ソシエダ
3pt
欧州順位をもっと見る
ミラン
3pt
インテル
3pt
ユヴェントス
3pt
欧州順位をもっと見る