2012.05.24

バイエルンSD、ピサーロ獲得に自信「物事は上手く進んでいる」

 バイエルンのクリスティアン・ベリンガーSD(スポーツディレクター)は、ブレーメンからの退団を決めたFWクラウディオ・ピサーロの獲得に自信を見せている。
 
 今シーズン、ピサーロはブレーメンでリーグ戦29試合に出場し、18ゴールを奪う活躍を披露。ベリンガー氏は『ARD media』で、ピサーロとの話し合いが行われていることを認め、順調に交渉が進んでいると明かした。
 
「我々はクラウディオ・ピサーロと交渉を行っている。契約オファーを提示したよ。私の知る限り、物事は上手く進んでいるようだ。彼がサインしてくれることを望んでいる」
 
 ピサーロは、2001年から2006年までバイエルンに所属。もし移籍が決まれば、6年ぶりの古巣復帰となる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る