2012.05.23

無冠に終わったアーセナルは選手を大量売却? 宮市は構想入りか

 今シーズン、リーグ3位でカップ戦も振るわず、またしても無冠に終わったアーセナル。イギリス紙『デイリー・メール』は同クラブが大幅なメンバーの刷新を図ると報じている。

 アーセナルは今夏、不要な選手を売却し、約2300万ポンド(約29億円)を計上するようで、売却候補に挙げている選手はロシア代表MFアンドレイ・アルシャヴィン、デンマーク代表FWニクラス・ベントナー、モロッコ代表FWマルアーヌ・シャマフ、元ブラジル代表MFデニウソン、元フランス代表DFセバスティアン・スキラッチ、スイス代表DFヨハン・ジュルーと多岐にわたる。また、ポーランド代表GKルカシュ・ファビアンスキも出場機会の少なさから移籍を考慮しているとしている。

 一方、ボルトンにレンタル移籍中だった日本代表FW宮市亮、レアル・ソシエダにレンタルしていたメキシコ代表FWカルロス・ベラは来季の構想に入っていると伝えられている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る