2012.05.23

アヤックス主将のベルギー代表DFはトッテナム行きで決まりか

 今シーズンのエールディヴィジを制したアヤックスのベルギー代表DFヤン・ヴェルトンゲンのトッテナムへの移籍が近づいているとイギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 アヤックスで主将を務め、今シーズンのリーグ年間最優秀選手を受賞したヴェルトンゲンは今夏の移籍願望を口にしており、プレミアリーグを始め、複数のクラブが関心を示していた。

 トッテナムのダニエル・レヴィ会長とヴェルトンゲンの代理人がアヤックスの本拠地、アムステルダム・アレナで接触したことがオランダ紙『デ・テレグラーフ』でも伝えられており、アヤックスのクラブ幹部もトッテナムと交渉中であることを認めている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
56pt
トッテナム
51pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
46pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
56pt
ナポリ
47pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る