2012.05.23

CL決勝に出場したアーセナルGKの退団が発表

 アーセナルは22日、クラブの公式声明でGKマヌエル・アルムニアら7選手の退団を発表した。

 アルムニアは2004年にスペインのセルタからアーセナルに移籍。2005-06シーズンにアーセナル初のチャンピオンズリーグ決勝、バルセロナ戦で当時の正GKイェンス・レーマンが退場になり、代わりに出場している。2007-08シーズンに正GKに昇格し、その後は試合でキャプテンマークを巻くなど主力として活躍したが、近年はポーランド代表GKヴォイチェフ・シュチェスニーや同代表ルカシュ・ファビアンスキにポジションを奪われていた。

 トップチームでの出場経験がある選手では他にDFギャヴィン・ホイトの退団も合わせて発表している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る