2012.05.22

トッテナム残留を切望するアデバヨール「完全移籍に向け努力している」

 今シーズン、マンチェスター・Cからトッテナムにレンタル移籍していたFWのエマニュエル・アデバヨールは、スパーズ(トッテナムの愛称)への完全移籍を望んでいる。『スカイスポーツ』が報じた。
 
 2011-12シーズン、アデバヨールはリーグ戦33試合に出場し17ゴール12アシストを挙げる活躍を披露。移籍一年目ながら、トッテナムに欠かせない選手となった。
 
 リーグ戦を4位でフィニッシュしたトッテナムには本来、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権が与えられる。しかし、6位のチェルシーがチャンピオンズリーグで優勝したため、同大会への出場権はチェルシーに渡ることに。それでも、アデバヨールはツイッターを通して、「トッテナムで過ごした日々を愛している。会長とともに、完全移籍へ向け懸命に努力しているよ」とコメント。トッテナムへの残留を切望していることを明らかにしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る