FOLLOW US

ミランがブラジルの若き司令塔獲得に本腰か…ロビーニョが交換要員か

 サントスの若き司令塔、ブラジル代表MFパウロ・エンリキ・ガンソの獲得にミランが以前から興味を示していたが、本格的な獲得交渉に入ったとイタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が報じている。

 ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長とガンソの保有権の55パーセントを持つ投資会社「DIS」の代理人チアゴ・フェッロ氏が会談を行ったとしている。

 ガンソ獲得には移籍金2000万ユーロ(約20億円)が必要とされているが、かねてより古巣サントスへの復帰を考えているブラジル代表FWロビーニョを交渉に織り込むことで、移籍金の減額をミランが画策していると伝えられている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO