2012.05.21

レアル、クロアチア代表モドリッチ獲得へ…カカ移籍決定後に正式オファーか

 レアル・マドリードがトッテナムに所属するクロアチア代表MFルカ・モドリッチ獲得を狙っているとの話が浮上している。イギリス紙『サン』が報じた。
 
 同紙によると、噂されるMFカカのパリSGへの移籍が決定後、レアルがモドリッチ獲得に動き出すとしている。移籍金は2500万ポンド(約31億円)程度と想定しているが、トッテナムの設定金額とは開きがあり、その穴埋めとしてレアルがMFラサナ・ディアッラをトッテナムに差し出す可能性を指摘している。ディアッラはかつてポーツマスに在籍し、現トッテナム監督のハリー・レドナップの下でプレーしていた。
 
 トッテナムは4位で今シーズンを終えたが、チェルシーがチャンピオンズリーグに優勝したため、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権はトッテナムからチェルシーに移ることとなる。また、モドリッチは自身の去就について、ユーロ2012後に決断すると明かしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る