2012.05.21

トリノの3年ぶり、ペスカーラの19年ぶりのセリエA昇格が決定

 セリエBWIN(2部相当)第41節が20日、各地で行われ、首位トリノと2位ペスカーラが1試合を残しセリエA昇格を決めた。

 首位のトリノはホームでモデナと対戦。2-0で危なげなく勝利を収め、3位サッスオーロとの勝ち点差を5に広げた。トリノは2008-09シーズン以来3年ぶりのセリエA昇格を決めている。

 2位ペスカーラは敵地でサンプドリアと対戦し、セリエBWINの得点ランキング首位を走るFWチーロ・インモービレのゴールなどで3-1と快勝。こちらも3位との勝ち点を3に広げ、最終節で勝ち点が並ばれても当該チームの対戦成績で上回るため1992-93シーズン以来19年ぶりの昇格となった。

 昇格争いの残り1枠は3位から6位のチームによるプレーオフで決定し、こちらも1試合を残しサッスオーロ、エラス・ヴェローナ、ヴァレーゼ、サンプドリアの4チームで争われる。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
51pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
57pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る