2012.05.20

出場停止のテリーもCL優勝に歓喜「すべてのサポーターに感謝する」

 チャンピオンズリーグ決勝が19日に行われ、バイエルンとチェルシーが対戦。1-1のスコアでPK戦にまでもつれ込んだ激闘の末にチェルシーが悲願の初優勝を飾った。
 
 バルセロナと戦った準決勝セカンドレグの退場で、決勝のピッチに立てなかったチェルシーのDFジョン・テリーが試合後に心境を語った。『UEFA.com』が伝えている。
 
 試合後の祝勝セレモニーに参加できたことについて、「フランク(・ランパード)が素晴らしい心配りをしてくれたんだ。UEFAも素晴らしい対応をしてくれた。自分のプレーのせいで僕は不幸な立場だったけど、こんな偉大な夜に参加できたんだ」と喜びを表したテリー。
 
 さらに、「チケットがとれなかったり、ここに来れなかったチェルシーファンもたくさんいる。彼ら全員のことを考えているよ。すべてのチェルシーサポーターたちの応援に感謝している」と述べ、母国で観戦するサポーターたちへも感謝のメッセージを贈った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る