2012.05.20

念願のCL制覇を果たしたランパード「魂でプレーし続けた」

 チャンピオンズリーグ決勝が19日に行われ、バイエルンとチェルシーが対戦。1-1のスコアでPK戦までもつれ込んだ激闘の末にチェルシーが悲願の初優勝を飾った。
 
 出場停止のDFジョン・テリーに代わりゲームキャプテンを務めたMFフランク・ランパードが試合後、以下のように喜びを語った。『UEFA.com』が伝えている。
 
「人生最良の日さ。これまで感じたことがない特別な嬉しさなんだ。11年間このチームにいて、ずっとこの時を待ちわびていた。苦しかった今シーズンを考えると、驚くべきことだ」
 
「今夜のチェルシーはラッキーだったって誰かが言うかもしれないけど、僕らはたぶん、自分たちで運をつくり出したんだ。美しいサッカーはできなかった。だけど僕らは魂でプレーし続けて、くじけることはなかった。まったく驚きだよ。でも、このクラブだからやり通せたんだ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る