2012.05.19

バルサのアドリアーノが移籍を否定「まだやるべきことがたくさんある」

 バルセロナのブラジル代表DFアドリアーノは17日、注目されているこの夏の去就について明確な意思表示を行った。

 今シーズン、元ブラジル代表DFマクスウェルが冬の移籍市場でチームを離れ、フランス代表DFエリック・アビダルが肝臓移植手術に伴い無期限の戦線離脱となったことで、アドリアーノは左サイドバックの完全なレギュラーとなった。一方、トッテナムのウェールズ代表MFギャレス・ベイル、バレンシアのスペイン代表DFジョルディ・アルバらの獲得にクラブが動いていることで、逆にアドリアーノが退団を決意するとの見方もある。だが、アドリアーノは移籍の意思は一切ないことを明言した。

「僕にはまだこのチームでやるべきことがたくさんある。バルセロナで快適にやっているし、入団してから最も順調な時を過ごしている。来シーズンもこのクラブで戦うというのが、僕の下した結論だ」

 一方、既に獲得合意に達しているとの報道もあるジョルディ・アルバについては、レギュラーを争うライバルとなるものの歓迎の姿勢を示した。

「ジョルディ・アルバのプレーは個人的にも好きだ。彼はとても良い選手だ。守備面は非常に手堅いし、攻撃面でもオーバーラップ時の破壊力はとても高い。また、テクニック面も申し分ない。もし加入することになれば歓迎だよ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る