2012.05.19

グロスクロイツ、香川の移籍に落胆も「いつか一緒にプレミアで」

 ドルトムントMFのケヴィン・グロスクロイツが、日本代表MF香川真司の移籍についてコメントした。ドイツ紙ビルトが報じている。
 
 香川とともにドルトムントの攻撃陣の主力として2連覇に貢献したグロスクロイツは、「素晴らしい選手を失った」と語り落胆を隠せず。しかし、グロスクロイツ本人も香川同様プレミアリーグへの挑戦願望があると述べ、将来的に香川とイングランドで再会したいとも語っている。
 
「シンジの移籍は悲しいよ。(ドルトムントにとって香川の移籍の意味は)素晴らしい選手を失うということだ。でも、誰もがいつかはプレミアでプレーしたいと思うもの。もし、真司にそのチャンスがあるなら、つかまなくてはならない」
 
「将来的に、またシンジとプレミアでプレーできたなら素晴らしいね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る