2012.05.19

スールシャール、アストン・ヴィラとの会談を認めるも「何気ない会話をしただけ」

 現役時代マンチェスター・Uで活躍し、現在ノルウェーのモルデで指揮を執るオーレ・グンナー・スールシャール監督は、アストン・ヴィラと話し合ったことを認めた。しかし、正式なオファーについては否定している。『BBC』 が報じた。
 
 アストン・ヴィラは、今シーズン指揮官を務めていたアレックス・マクリーシュを解任し、現在後任探しを行っている。その候補者の1人として浮上したのがスールシャールだ。モルデ側が「アストン・ヴィラがスールシャールに対し興味を持っており、コンタクトがあった」とクラブの公式HP上で伝えたことから、同監督のプレミアリーグ復帰説に拍車がかかった。
 
 しかし、スールシャールはノルウェー紙『Romsdals Budstikke』でアストン・ヴィラと話し合ったことを認めたものの、交渉を行っているわけではないと語った。
 
「私は、アストン・ヴィラと話し合った。交渉を行っているわけではなく、非公式の話し合いを行っただけだ。アストン・ヴィラは他の候補者との話し合いも希望している。私は現在モルデの監督であり、何気ない会話をしただけだよ」
 
「プレミアリーグで最も大きなクラブの1つであるアストン・ヴィラに対し、彼らの質問に答えることで敬意を示したかった。彼らと話し合うことは正しいと思う」
 
「私は何のオファーもされていないし、交渉もしていない。モルデとの契約も後2年残っている」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る