FOLLOW US

マンCのマンチーニ監督がテベス残留を希望か「彼はグッドガイ」

 マンチェスター・Cのロベルト・マンチーニ監督が、アルゼンチン代表FWカルロス・テベスのクラブ残留を示唆した。イギリスの『スカイスポーツ』が報じている。

 マンチーニ監督は、「テベスを管理することは、難しくないよ。彼はいいヤツなんだ。我々は常に良い関係を保っているよ」とコメント。続けて、「なぜ、9月にあのような状況になったかわからない。しかし、つまるところ、彼はグッドガイで素晴らしい選手なんだよ」と、テベスを持ち上げた。

 テベスは、昨年9月に行われたチャンピオンズリーグのバイエルン戦で途中出場を拒否。その後、母国のアルゼンチンに帰国し、マンチーニ監督も構想外を明言していた。しかし、2月に一連の行動を謝罪して、チームに復帰。その後はリーグ戦10試合に出場して、4得点を記録。最終節にも先発出場して、マンチェスター・Cの44シーズンぶりとなるリーグ優勝に貢献していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA