FOLLOW US

イタリア代表キエッリーニ、3週間の負傷と判明…ユーロまでには回復

 ユヴェントスに所属するイタリア代表DFジョルジョ・キエッリーニが、全治3週間の負傷を負っていたことが判明した。
 
 13日に行われたセリエA最終節のアタランタ戦で負傷交代していたキエッリーニ。検査の結果、右太ももが軽度の肉離れを起こしており、全治約20日と診断された。
 
 キエッリーニはユーロ2012に臨むイタリア代表候補に選ばれていて、出場が危惧されていたが、6月10日にスペインと対戦するユーロ初戦までには回復する見通しだ。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA