FOLLOW US

マンU最高経営責任者が香川の移籍について「見守っていて」

 マンチェスター・Uのデイヴィッド・ギルCEO(最高経営責任者)が、噂される日本代表MF香川真司の獲得について言及した。『スカイスポーツ』が伝えている
 
 ギルCEOは、「アレックス(・ファーガソン監督)とコーチングスタッフとともに獲得したい選手の評価を行っているところだ。うまく運べば、何人かの新戦力が追加できるだろ」と述べ、数人の移籍交渉が進んでいることを示唆。
 
 さらに、香川との交渉についての質問には、「個々の選手についてコメントする気はないよ。何が起こるかは見守っていてほしい」と答えている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA