2012.05.14

今季46得点のC・ロナウド「みんなの助けで最高のものになった」

 リーガ・エスパニョーラ最終節が13日に行われ、既にリーグ優勝を決めているレアル・マドリードがホームでマジョルカと対戦。4-1で快勝し、リーガ・エスパニョーラ史上初となる勝ち点100に到達した。

 試合後にはリーグ優勝を祝うセレモニーが行われ、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが優勝の喜びを語った。クラブの公式HPが伝えている。

 C・ロナウドは、「この3年間は素晴らしいものだよ。みんなの助けで最高のものになったね」とコメント。続けて、「大きな幸せと喜びに溢れた瞬間だね。勝利をとても楽しんでいるよ」と、クラブ在籍3年目で初めて手にしたリーグ優勝に酔いしれた様子だった。

 C・ロナウドは今シーズンのリーグ戦で、全38試合に出場して46得点を記録。得点王こそバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシに譲ったが、4シーズンぶり32回目のリーグ優勝に大きく貢献していた。

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
66pt
欧州順位をもっと見る