FOLLOW US

セリエA無敗の偉業を達成したコンテ監督「歴史を刻んだ」

 セリエA最終節が13日に行われ、前節に9シーズンぶり28度目の優勝を飾ったユヴェントスがホームでアタランタと対戦し、3-1で勝利。リーグ戦全試合を終えて23勝15分けとし、無敗優勝を達成した。
 
 ユヴェントスのアントニオ・コンテ監督が試合後、以下のように喜びを語った。クラブの公式HPが伝えている。
 
「我々は素晴らしいチャンピオンシップシーズンを過ごした。スクデットと無敗のレコードは歴史に刻まれるだろう。ほかのチームができるのは、我々の偉業にトライすることだけだ。無敗でシーズンが終わり、これからパーティーさ。火曜日にはコッパ・イタリアに頭を切りかえるけどね」
 
 続けて、今シーズン限りでの退団が濃厚なアレッサンドロ・デル・ピエロについて、「みんな感傷的になっている。アレックスは偉大なチャンピオンだ。ユヴェントスの歴史の重要なパートとして、永遠に記憶されるだろう。彼のもとへ行って、特別なスクデットとともに、彼のすべてに敬意を表したよ」と、惜別の思いを述べている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA