2012.05.12

後輩を絶賛するフィーゴ「C・ロナウドの成長は止まるところを知らない」

 レアル・マドリードは10日、“ロス・ガラクティコス”(銀河系軍団)と呼ばれたる2000年代前半のチームの中心選手である元ポルトガル代表MFルイス・フィーゴ氏の訪問を受けた。

 同日行われた練習を見学したフィーゴ氏は、在籍中に一緒にプレーした中で唯一チームに残っているスペイン代表GKイケル・カシージャスや、インテルでの引退シーズンに指導を受けたジョゼ・モウリーニョ監督との会話と楽しんだ。また、母国の後輩にあたる3選手とも話し込んだフィーゴ氏は、クラブの公式サイトとのインタビューで、そのうちの1人であるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを絶賛した。

「クリスティアーノは、毎シーズンのようにプレーのレベルを上げ、自身の記録を破り続けている。彼の成長は止まるところを知らない。実際、現実のものとは思えないような数字を残している。本人の抜きん出た実力と素晴らしいチームによるサポートが合わさった今なら、これからも新たな記録を打ち立てることは間違いない」

 今シーズン最終戦となる13日のマジョルカ戦をサンチャゴ・ベルナベウで観戦するというフィーゴ氏はまた、レアル・マドリードのリーガ・エスパニョーラ制覇を喜んだ。

「レアル・マドリードは、最も重要な戦いであるリーガ・エスパニョーラのタイトルをまた1つ増やした。今シーズンのパフォーマンスは素晴らしく、実際に数々の記録を塗り替えている。これもひとえに彼らのハードワークの賜物だろう。レアル・マドリードのこのようなシーズンを見ることができ、私は非常に嬉しい」

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る