2012.05.12

アトレティコ、EL優勝パレードで退団する2人のベテランに喝采

 ヨーロッパリーグでアスレティック・ビルバオを3-0で下し、2年ぶり2度目の大会制覇を成し遂げたアトレティコ・マドリードは、勝利から一夜明けた 10日、マドリード市内で凱旋パレードを実施した。市庁舎などを表敬訪問しながら、最終目的地のネプトゥーノ(ネプチューン)広場に到着したメンバーは、 特設ステージから集まったファンへのスピーチを行った。

 現役時代からクラブの人気者だったディエゴ・シメオネ監督や、決勝でも2ゴールを挙げ大会得点王に輝いたコロンビア代表FWラダメル・ファルカオらが多くの声援を集める中、今シーズン限りでの退団が決定している元スペイン代表DFアントニオ・ロペスとコロンビア代表DFルイス・ペレアの両ベテランにも喝采が送られた。

 カンテラ(下部組織)出身の生え抜きとして、3シーズンに渡りキャプテンを務めてきたアントニオ・ロペスは、ネプトゥーノ像の首にクラブのフラッグを巻きつけてお祭りを盛り上げると共に、報道陣からのインタビューでサポーターへの感謝の意を示した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る