2012.05.12

マンUのスモーリング、負傷によりユーロ断念へ

 マンチェスター・Uのクリス・スモーリングが、そけい部の負傷によりユーロへの出場を断念することとなった。『スカイスポーツ』が報じている。
 
 今シーズン、マンUで飛躍のシーズンを送ったスモーリングは、イングランド代表ではまだ3キャップしか数えていないものの、ユーロでの代表メンバー入りが期待されていた。ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督は、スモーリングのけがについて次のように語っている。
 
「クリスはひどいけがを負っている。そけい部の筋肉系を負傷した。ユーロへの出場は回避せざるを得ないだろう」
 
「我々は、現段階で何をすべきか考慮しているが、深刻な負傷であることに変わりはない」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る