2012.05.12

マンUがエルナンデスの五輪欠場を発表「メキシコサッカー協会と合意した」

 マンチェスター・Uのアレックス・ファーガソン監督は、メキシコ代表FWハビエル・エルナンデスは、ロンドン・オリンピックに出場しないと発表した。クラブの公式HPが伝えている。

 ファーガソン監督は、エルナンデスのプレーぶりについて、「昨シーズンのプレーは素晴らしかった」とコメント。しかし、2年目の今シーズンについては、「より困難だと感じたに違いないね。この数年、夏季休暇も取らずにメキシコ代表としてプレーをしてきたからだろう」と語った。

 続けて、「リーグ戦でプレーするため、必要な休暇をエルナンデスに与えることでメキシコサッカー協会と合意したよ。来シーズンは問題ないと思うよ」と明かし、エルナンデスのオリンピック欠場を明かした。

 エルナンデスは、6月1日で24歳になるが、オーバーエイジの1人としてU-23メキシコ代表に招集されていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る