2012.05.12

負傷のパーカー、ユーロ出場に暗雲か…レドナップ「何も良くなっていない」

 トッテナムのハリー・レドナップ監督は、MFのスコット・パーカーについて、ユーロを戦うイングランド代表メンバーに入れるかどうか怪しいところだと語った。『ESPN』が報じている。
 
 パーカーはアキレス腱を負傷し、第36節のブラックバーン戦と延期されていた第34節のボルトン戦を欠場。第37節のアストン・ヴィラ戦も89分からの途中出場に留まった。13日に行われる最終節のフルアム戦も、出場は回避する見通しだ。レドナップはパーカーについて、21日から行われるイングランド代表のトレーニングキャンプには参加しないだろうと語り、6月11日のフランスとのユーロ開幕戦までにコンディションを整えられるか疑問を呈した。
 
「スコットはアキレスに問題を抱えている。これ以上悪くならないことを祈るよ。何も良くなってはいない。長い間心配の種となっている」
 
「(アキレス腱について)断裂はしていないが、痛みがある。彼を悩ませているね。注射をして、その後10日間は休まなければならないだろう」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る