2012.05.11

ベイルがバルセロナと合意か…年俸5億円、移籍金は40億円とスペインで報道

 スペイン『MARCA TV』の番組「Futboleros」は、バルセロナとトッテナムのガレス・ベイルが今夏の移籍で合意したと報じた。

 同番組によると、ベイルは5年契約、年俸500万ユーロ(約5億円)でバルセロナと合意。バルセロナがトッテナムに対して提示する移籍金は、4000万ユーロ(約40億円)になると見られている。世界でもトップクラスの左サイドバックに対してはチェルシーやマンチェスター・Cも興味を持っていたが、バルセロナは以前から何度もスカウトを送り込むなど、熱視線を送り続けてきた。今シーズンはエリック・アビダルが病気で長期に渡って戦線離脱を余儀なくされたことで、サイドバックの補強は急務だっただけにベイルの移籍が決定すれば、バルセロナにとってこれ以上ない戦力となるだろう。

 残すはトッテナムが移籍を容認するかという問題が残っているが、ベイル自身がクラブを説得すると伝えられている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る