2012.05.11

元イタリア代表ネスタがミラン退団を発表「今が最適なとき」

 ミランの元イタリア代表DFのアレッサンドロ・ネスタが会見を行い、今シーズン限りでミランを離れることを発表した。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・ スポルト』が伝えている。
 
 ネスタは、「僕がフルタイムで出場するには、今は試合が多すぎる。ベンチで出番を待ち、自分が重要だと感じられないなら、家にいたほうがいい。クラブへの敬意は別にして、新しい何かにトライしたいんだ。2月に決心して、すぐにクラブと相談した。今が最適なときなんだ」と述べ、クラブを退団する意向を明かした。
 
 続けて、「みんなと離れると寂しくなるだろう。ミラネッロで働く全員に感謝したい。(マッシモ・)アンブロジーニや(ジェンナーロ・イヴァン・)ガットゥーゾ、(クラレンス・)セードルフ、(パオロ・)マルディーニ、(アレッサンドロ・)コスタクルタ、そしてアンドレア(・ピルロ)、仲間たちのことは忘れられないだろう。ローマ人の僕がミランに来て、故郷よりも居心地が良かった」とミランへの愛着を語った。
 
 移籍先については、「アメリカ?行くのは悪くない。そこでプレーできればハッピーだよ」と答え、アメリカ以外の選択肢は考えていないことも付け加えている。
 
 今年3月に36歳を迎えたネスタは2002年からミランでプレー。リーグ戦を始め、コッパ・イタリア、チャンピオンズリーグ優勝やクラブ・ワールドカップ優勝など、多くのタイトル獲得に貢献した。今シーズンのセリエAでは16試合に出場、1ゴールを記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る