2012.05.09

パト、五輪出場に意欲「ベストを尽くしてブラジルに貢献したい」

 ミランに所属するブラジル代表のFWアレシャンドレ・パトが、ロンドン・オリンピックへの出場を希望していることが明らかになった。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。
 
 けがからの復帰戦となったチャンピオンズリーグ準々決勝バルセロナ戦のセカンドレグで再び負傷したことについて、「バルセロナ戦への出場は、僕を含めた全員で決定したことだ。もう一度いいサッカーをして、たくさんのゴールでミランとブラジルに貢献したい」と、復活への決意を見せたパト。さらに「僕はブラジル代表としてオリンピックでプレーするために努力しているんだ」と述べ、オリンピック出場への思いを明らかにした。
 
 続けて、「サッカーのために生きる。それが僕の仕事であり、人生なんだ。走ってボールを蹴ることができれば僕はハッピーさ。マノ・メネゼス代表監督との関係?コミュニケーションをとる唯一の手段はピッチ上でのプレーだ。僕はベストを尽くす」と語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る