2012.05.09

2季連続でのEL優勝と得点王を狙うファルカオ「ゴールより勝利」

 アトレティコ・マドリードのコロンビア代表FWラダメル・ファルカオが、9日に行われるアスレティック・ビルバオとのヨーロッパリーグ決勝戦を控え、試合への意気込みを語った。『UEFA.com』が伝えている。

「こういう試合で得点できればすごく特別な気持ちになれ、楽にもなるんだ。それでも、やはり勝つことの方がより大事だね」

「どんな決勝戦でもそうだけど、非常にタフな試合になると思うよ。両チームとも、勝利に意欲を燃やし、勝つ力もあるんだ。両監督は互いをよく知っている。ささいなことが勝負を分けると思うよ」

「アスレティックは個人の能力に頼らない。能力の高い選手が並び、大一番で実力を発揮してくる。大舞台に強いんだ。チームとして非常に強力で、特定の選手に注意しようとは考えていない」

「アトレティコには経験があり、こういう試合ではやはり経験がモノを言うんだ。一方で、若手は勝利への意欲が非常に強い。そのバランスをとることがカギとなるけど、僕らはバランスがとれていると思うよ」

 昨シーズンもポルトでヨーロッパリーグ制覇を成し遂げ、自身も17ゴールで得点王に輝いたファルカオ。今シーズンも10ゴールで得点ランクトップに並び、2年連続での優勝と得点王を狙う。

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る