2012.05.09

リヴァプールがFAカップ決勝のリベンジ…チェルシーは6位確定

 プレミアリーグ第37節が8日に行われ、リヴァプールがホームでチェルシーと対戦した。5日に行われたFAカップファイナルと同じカードとなった試合は、リヴァプールが4-1で制し、FAカップのリベンジを果たす結果となった。
 
 リヴァプールの先制点は意外な形から生まれる。開始19分、ペナルティエリアに切り込んだルイス・スアレスの折り返しがチェルシーのマイケル・エッシェンに当たり、そのままゴールへと吸い込まれた。勢いづいたリヴァプールは25分、29分と得点を重ね、3-0とリードし前半を終える。
 
 後半に入ると、50分にFKをラミレスが合わせ、チェルシーが1点を返すも、時すでに遅し。リヴァプールは61分にもジョンジョ・シェルヴェイのゴールを追加し、危なげのない展開で逃げ切った。
 
 勝ち点を52に伸ばしたリヴァプールは8位に浮上した。一方のチェルシーはシーズン6位が確定。来シーズンのチャンピオンズリーグ出場が決まるトップ4入りが絶たれる、手痛い敗戦となった。このため、チェルシーが来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を獲得するためには、バイエルンとの決勝戦での勝利が必要となった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
46pt
マンチェスター・U
35pt
チェルシー
32pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
35pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
26pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る