2012.05.07

インテルのコルドバが現役引退を表明「素晴らしい勝利でキャリアを終えた」

 インテルのコロンビア代表DFイバン・コルドバが、今シーズン限りでの現役引退を表明した。クラブの公式HPが伝えている。

 コルドバは、インテルが4-2と勝利した6日のセリエA第37節ミラン戦に途中出場。試合後に、「まず、ありがとうと言わせてほしい。インテリスタや家族に囲まれて、この素晴らしい勝利でキャリアを終わらせてくれたチームに感謝したいね。引退を決心するのは簡単ではなかったが、このような形で選手生活にピリオドを打つことができたのは本当に幸せだね。そして、インテルでプレーする機会を与えてくれたモラッティ会長にもお礼を言いたいよ」と現役引退の意思を明かした。

「今日はサプライズがたくさんあったね。この大事な試合で注目を集めようとはまったく思っていなかったが、チームメートや会長、ファンのみんなから愛情を受けたことには感動しているよ。本当に、これ以上素晴らしい引退は想像できないね」

 また、今後については、「人生の半分が終わり、『大人になったら』何をやるのか考えるようにするよ。以前から言っている通り、今後もインテルの役に立てることができたら嬉しいね。とりあえずは、家族に集中する父親でありたい。とにかく、人生の新しい章の始まりだよ。これまでの人生と同じくらい意義のあるものになることが願いだね。本当に、みんなに感謝しているよ」と語った。

 コルドバは、1999-2000シーズンにアルゼンチンのサン・ロレンソからインテルに加入。以来、最終ラインを支え、多くのタイトル獲得に貢献していた。また、インテルでは13シーズンで454試合出場18ゴールを記録した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
51pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
57pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る