2012.05.07

インテルが打ち合い制し、ダービーでミラン撃破…長友はフル出場

 セリエA第37節が6日に行われ、日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、ミランとの“ミラノ・ダービー”に臨んだ。

 長友が先発したインテルは、14分に先制に成功。ウェスレイ・スナイデルのFKをワルテル・サムエルがつなぎ、最後はディエゴ・ミリートが蹴り込んだ。

 先手を奪うと、19分にもスナイデルが放ったミドルシュートのこぼれ球をルシオが強烈なシュート。ゴールネットを揺らすが、ルシオはオフサイドポジションからシュートしていたため、得点とならなかった。

 インテルはその後も次々に決定機を迎えるが、追加点はならず。逆にGKジュリオ・セザルがケヴィン・プリンス・ボアテンクを倒したとしてPKを献上。44分にPKをイブラヒモヴィッチに決められて追いつかれると、同点で迎えた後半直後の46分にも再びイブラヒモヴィッチに得点され、逆転を許してしま う。

 試合をひっくり返されたインテルだったが、52分にミリートがPKを獲得。ミリート自身が蹴り込み、試合を再び振り出しに戻した。すると80分にもミランのアレッサンドロ・ネスタのハンドから再びPKを獲得。ミリートがしっかりと沈めてハットトリックを達成し、勝ち越しに成功した。

 打ち合いとなった試合は、マイコンが87分にも得点し、インテルが4-2と勝利。今シーズンのダービー2連勝を飾った。なお、長友はフル出場した。

[写真]=Getty Images

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る