2012.05.06

ディ・ヴァイオが今季限りでのボローニャ退団を表明「必ず戻ってくる」

 ボローニャに所属する元イタリア代表FWマルコ・ディ・ヴァイオが4日、今シーズン限りで退団することを発表した。クラブの公式HPが伝えている。

 記者会見に臨んだディ・ヴァイオは、「次の2試合が、僕のボローニャでの最後の試合になるよ。僕を尊重してくれて感謝している。ボローニャでの生活は本当に素晴らしく、僕にとっては最も重要な4シーズンで、意義のある歴史だった。この街は、僕のことを本当に愛してくれたよ」と別れのコメント。

 続けて、「穏やかな心と確固たる組織を持つクラブ、テクニカルで競争力のあるチームを去るよ。ボローニャは永遠に僕の家なんだ。僕が選んだヨーロッパから遠く離れた地での経験を終えたら、ここへ戻ってこなければならないね。ありがとう、さようなら」と将来的にクラブに復帰したいという意向も示した。

 ディ・ヴァイオは、2008-2009シーズンからボローニャに在籍し、セリエA141試合に出場して、65ゴールを記録。今後は、アメリカのMLS(メジャーリーグサッカー)移籍が濃厚となっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
51pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
43pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
53pt
インテル
46pt
欧州順位をもっと見る