2012.05.06

ケルン、バイエルンに敗れ2部降格決定…チョン・テセ、宇佐美は出場せず

 ブンデスリーガ最終節が5日に行われ、北朝鮮代表FWチョン・テセが所属するケルンとMF宇佐美貴史が所属するバイエルンが対戦。バイエルンが4-1で勝利した。
 
 勝利すれば自力で入れ替え戦に回る16位をキープできたホームのケルンだったが、バイエルンFWトーマス・ミュラーに2ゴールを許すなど、守備陣が崩れ完敗。勝ち点差2でケルンを追う17位ヘルタが同日の試合で勝利したため順位が入れ替わり、ケルンの自動降格が決定した。ケルンは2004-2005シーズン以来の2部降格となる。
 
 なお、宇佐美は3試合ぶりにベンチから外れ、ベンチスタートのチョン・テセは出場機会がなかった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る