2012.05.05

レドナップがFAの代表監督人事に苦言「決定までが長すぎる」

 イングランド代表監督人事に関して、トッテナム監督のハリー・レドナップがFA(イングランドサッカー協会)に対して苦言を述べていると、『スカイスポーツ』が伝えている。

 2月8日にファビオ・カペッロ前代表監督が辞任してから、後任のロイ・ホジソン新監督の就任が決定したのは5月1日。FAは新監督就任まで約3カ月を要した。

 このことに、後任の最有力候補とされていたレドナップ監督は「新監督決定までを長引かせてしまったね。大きな問題でもあったのだろうか? ウェスト・ブロムウィッチが受け入れなかったのか? 憶測は尽きないね」と話し、FAの決定に時間がかかったことを疑問視している。

 また、「どこかに移るなど、私は考えたことがない。疲れてもいないし、ここで良い仕事ができているよ」と続け、トッテナムで今後も指揮を執りたい意向を表明している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
54pt
アトレティコ・マドリード
47pt
レアル・マドリード
45pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る