2012.05.04

レアルが祝賀会を開催…モウリーニョ「ファンのため精一杯戦ってきた」

 3日、リーグ優勝を達成したレアル・マドリードはシベーレス広場で祝賀会を行った。クラブの公式HP上でその歓喜の時が伝えられている。
 
 悪天候にかかわらず、シベーレス広場には開始予定時刻の3時間前からファンが集結。本拠地であるサンチャゴ・ベルナベウからパレードを開始したレアルの選手たちを迎えいれた。会場では選手や監督・コーチ陣1人1人が歓声に包まれ、クリスティアーノ・ロナウドやマルセロは階段を下り、ファンにユニフォームをプレゼントしたという。
 
 主将であるイケル・カシージャスがシベーレスの女神にクラブのマフラーを巻く瞬間は、最大の見どころとなった。無数の白い紙吹雪が吹き荒れるなか、任務を遂行したカシージャスは、クラブのエンブレムに何度もキスをしながらファンの声援に応えた。
 
 ジョゼ・モウリーニョ監督は、「この勝利をファンに捧げるべく、これまで精一杯戦ってきた」と語り、優勝の喜びを噛みしめている。

[写真]=ムツ カワモリ

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る