2012.05.04

ロッベン、バイエルンと2015年まで契約延長「最高のチームと成功を」

 バイエルンは3日、公式HP上で所属するオランダ代表MFアルイェン・ロッベンの契約延長を発表した。新契約は、2015年の夏まで。
 
 今回の契約成立に関して、カール・ハインツ・ルンメニゲ代表取締役社長は、「アルイェンはバイエルンにとって非常に大事な選手。クラブの成功のキーマンである彼が、早い時期に2015年までの契約延長に応じてくれた。非常にうれしいことだ」とコメント。契約延長を喜んだ。
 
 また、ロッベン本人も以下のように語っている。
 
「これまで僕は常に、バイエルンと、ミュンヘンという街が気に入っていることを強調してきた。だから、早期の契約延長を決意したんだ。バイエルンは僕にとって家族同然だし、ミュンヘンで2人の子供も生まれた。僕ら一家がここを地元のように感じている」
 
「サッカー選手としてのキャリアを考えても、この決断は正しいと思う。バイエルンは最高のチームだし、これからの数年間多くの成功を収められると信じているよ」
 
 ロッベンについては、フランク・リベリーとの衝突などから将来について再考するのでは、といった情報が流れ去就が不透明になっていた。しかし、今回の契約延長により、ファンの心配事はひとつ解消されることになった。

[写真]=千葉格

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る