2012.05.03

マンチーニ、テベスの残留に好意的「彼は良い選手」

 マンチェスター・Cを率いるロベルト・マンチーニ監督は、カルロス・テベスについて、残留を歓迎すると語っている。イギリス紙『サン』が報じた。
 
 9月のバイエルン戦で生じたマンチーニ監督との確執から、3カ月間の無断帰国騒動など問題を起こしていたテベスだが、2月にチームトレーニングに復帰すると、3月のチェルシー戦で再びプレミアのピッチに立った。約半年間のブランクがあったにもかかわらず、活躍を披露しているテベスは、ここにきて残留を希望するコメントを残している。「マンチーニとの関係は全く問題ない。シティの勝利のため、ハードワークしたい」とも語った。
 
 この発言に対し、マンチーニも「今は6日のニューカッスル戦に向け、集中するべきだ」と言いつつ、「テベスには契約が残っているし、良い選手だ」と同選手の残留に好意的な姿勢を示している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る